もしもの時の心づもり

「もしものとき」は鳳友葬祭におまかせください

「鳳友葬祭」は、霊園の皆様のための葬儀部門として、管理事務所と連携しながら細やかな対応を行っております。「常日頃のおつきあいがあるからこそ気づけること」が、お葬式の時にはとても大切になってきます。安心して私たちにおまかせください。

お急ぎの方へ お急ぎの方はこちらにお電話ください。 葬儀専用フリーダイヤル 24時間年中無休 0120-830-140 簡単な質問や相談だけでもかまいません。お気軽にお問い合わせください。後悔しないためには、不安を解消しておきことが大切です。

  • お葬式の流れ

万が一の時 用意しておくと安心なこと

万が一の時 用意しておくと安心なこと

1.連絡先リスト
もしもの時の連絡先リスト pdf
①肉親や親戚  ②葬儀社 ③菩提寺(おありになる場合のみ)
2.遺影写真用の写真
大きさは2cm×2cmに上半身が写っていれば十分対応できます。
デジタルカメラのデータを使われる場合は、800万画素以上のものをご用意ください。
絹目写真はどのサイズでも仕上がりがぼけてしまいますので、ご注意ください。
3.印鑑
諸手続用として、シャチハタ以外の認印をご用意ください。本籍地も調べておきましょう。
役所の手続きに必須です。
※死亡届等役所の手続きは鳳友葬祭で代行いたします。
4.ご臨終に際して病院へお持ちいただくもの
①着替え用の浴衣やパジャマ  ②ビニール袋(衣類等の持ち帰り用)

医師からご臨終を告げられた際には

1.葬儀社への連絡

病院などで紹介された葬儀社に必ずしも依頼する必要はありません。
病院で紹介された葬儀社に「搬送だけ」を依頼し、その後の手配は鳳友葬祭で行うことも可能です。平常心でいられない時ですから、まずは鳳友葬祭にご一報ください。担当者が適切なアドバイスさせていただきます。

葬儀専用フリーダイヤル 0120-830-140 24時間 年中無休受付

* 鳳友葬祭が搬送する場合は、必ず病院等の担当者の方へ「鳳友葬祭」に移送及び
 葬儀を依頼する旨を伝えてください。

2.退院の手続き

入院費用の精算や病室のお荷物の整理、お世話になった先生・看護士の方々へのご挨拶などを行います。病院(医師)から「死亡診断書」が発行されますので、文字に間違いがないか等内容を確認しましょう。

* 鳳友葬祭では役所への死亡届の手続きを代行致しますので、ご相談ください。

3.菩提寺様への連絡

* 菩提寺がない場合は、ご宗派に合わせたお寺様をご紹介します。

4.関係各所への連絡

特に遠方の方へはお仕度の都合もふまえて、ご葬儀の日程が決まり次第早めに連絡を差しあげましょう。「もしもの時の連絡先リスト」を用意しておくと、慌てることなく安心です。

5.移送~ご遺体を病院からご指定の場所(自宅等)へ

ご自宅では、枕の位置が北あるいは西になるように布団を敷き、掛布団も用意します。

* 鳳友葬祭で故人様をお預かりできる安置設備もございます。

トピックス TOPICS一覧はこちら

葬儀
2016年06月18日お盆用品販売開始