霊園・お墓の鳳友産業グループ

『一般墓地』・『室内墓』・『永代供養墓』・『樹木葬』、なにが違うの?

『一般墓地』・『室内墓』・『永代供養墓』・『樹木葬』のイメージ

大切な人の供養、「簡単」でいいですか?

「お墓」に悩んでいる方へ。『一般墓地』・『室内墓』・『永代供養墓』・『樹木葬』を徹底比較!

一般墓地

室内墓

永代供養墓

樹木葬

一般墓地のイメージ
室内墓のイメージ
永代供養墓のイメージ
樹木葬のイメージ

墓碑

自分たちの墓石
建立する

石の種類や墓石の形、彫刻する言葉やデザインを自分たちで決める。
家族のお墓として想いをカタチにすることができる。

墓誌やプレート
スタイルが多い

石の種類と彫刻する言葉・デザインは規定のカタログから選ぶ場合が殆ど。

合同の墓碑がある

合同のモニュメントが建てられている場合が多い。

樹木を墓碑とする

緑の多い季節は美しいが、冬枯れの時期は非常に寂しい印象。

納骨形態

骨壺で納める

納骨室が満杯になったら古い遺骨から土に還していくので、永代に亘って納骨できる。

骨壺で納める

埋葬数が限られる場合がある。 期限付きと永代供養に分かれる。期限付きの場合、期限がくると永代供養墓に合祀される。

骨壺で安置後散骨、
または最初から散骨

一旦埋葬すると遺骨を取り出すことができない。

専用容器に入れ埋葬
※直接土に合祀される場合も。

一旦埋葬すると遺骨を取り出すことができない。

区画の場所

区画の場所、広さを
選ぶことができる

参拝ブースに遺骨が
運ばれてくるシステム

選べない

選べない
(墓誌付きタイプを除く)

主な費用

永代使用料
墓石代

霊園の所在地、区画の広さ、石のランクとデザインによって、価格が変動する。

永代使用料
墓石代

交通の便の良いところの墓地は、地価に合わせて永代使用料が高くなる。

永代供養料
永代共同利用権
散骨手数料

記名プレートや墓誌への彫刻はオプションとなる場合がある。

供養料
埋葬料

管理費

必要

区画の広さや園内設備の充実度によって決まる。

必要

建物の維持管理費も含まれるので、一般墓地に比べて割高になりやすい。

申込時の
支払い以後は不要

申込時の
支払い以後は不要

※画像はイメージです。

現在のお墓事情。後悔したことがない人の割合は?

  • 一般墓地 74.5%
  • 永代供養墓 38.7%
  • 樹木葬 58.3%

いいお墓探し!お墓の引越しドットコムより引用

一般墓地は74.5%が後悔しない

アンケートでは、3年連続「一般墓地」が後悔しない率トップの結果に。
一つの場所に落ち着いて眠りたいという日本人らしい願いや、亡くなった方とゆったり語り合うには個別の墓地が良い、という想いが反映されているようです。

お墓についてのよくある質問

だから私はお墓をつくりました