霊園見学のチェックリスト

霊園見学のチェックリスト

経営形態でチェックすべき3つの項目

霊園には宗派がある場合もあります。宗派が違えばお墓を購入しても意味がないため、まず第1に確認しましょう。
ほかにも、経営形態でちぇっくすべき項目があります。下記で見ていきましょう。

1. 宗派を問わない霊園か檀家になる寺院か

霊園の場合は宗派を問わない場所が多いです。
一方で寺院墓地は、墓地を購入したあとその寺院の檀家となるのです。
地域との関わりが薄い場合は宗派を問わない霊園がおすすめですが、今後も地域との関わりを持つ余裕がある場合は寺院墓地でも検討することが可能です。

2. 公営墓地か民間墓地か寺院墓地か

お墓には主に下記の3つの種類があります。

【公営墓地】
自治体が経営しており、宗派は問いません。価格も安価で誰でも申し込むことができますが倍率が高く人気です。

【民間墓地】
民間企業が経営しています。宗派を問わないため誰でも申し込むことができます。しかし経営している企業が破綻したり撤退するリスクもあります。今後も安定した経営が続けられるか確認しておきましょう。

【寺院墓地】
お寺が経営している墓地です。檀家になる必要があるため、地域との関わりを持ち続けなければなりません。民間墓地と比べればお墓の管理ができなくなる可能性が低いです。

3. 石材社を選べるか指定されているか

墓石を作る石材社は、霊園によって定められているケースも多いです。
一般的な墓石なら問題ありませんが、こだわりの墓石を作りたい場合は指定された石材社では対応できない可能性もあります。

指定されている場合は何社から選べるのかを確認しましょう。
墓石にこだわりがない場合は石材社を選べなくても問題ありません。

永代供養を考える際にチェックすべき3つの項目

永代供養を考えるなら、その項目についてもよく確認しましょう。
今後も子孫が末永くお墓参りに来てくれるか、定期的に集まれる場所を提供できるかなどは、今後の供養にも関わってきます。

1. 周辺のアクセスや環境はよいか

霊園周辺の環境は今後も変わりそうにないか、景観はよいか、また駅からのアクセスはよいかを確認しておきましょう。
自宅からアクセスしやすいか、家族にもお墓参りに来てもらいやすいかも重要なポイントです。

2. 法事ができる会館はあるか

法事を霊園で行いたい場合は、会館の有無も重要です。
会館は十分な広さがあるか、また親戚一同が休憩できるようなスペースはあるかも確認しましょう。
高齢の方がお墓参りをできるよう、カフェや休憩場所があることも重要です。

3. 永代供養費は妥当か

永代供養を考えている場合は、永代供養にかかる金額も見学の際に確認する必要があります。
永代供養費は妥当か、高すぎるかを確認しましょう。
複数の霊園を見学して、永代供養費を比較することも大切です。

管理費を検討するためにチェックすべき3つの項目

霊園の管理には管理費が必要です。
この金額も見学の際に確認しておきましょう。

1. 法事の手配などの有無

法事を霊園で行う場合は、その手配をしてくれるかを確認しましょう。
手配できない場合は自分でその都度別の場所で会館を借りて、その費用も負担しなければなりません。

2. 送迎バス、利用者へのサービスの有無

霊園までのアクセスが不便な場合は、
*送迎バスを利用できるか
*霊園で線香やお花など提供してくれるか、
といったサービス内容の確認も必要です。

そのほかにも、霊園によって違うサービスは複数あります。
サービスの詳細もすべて把握して、どのサービスを受けられる霊園が自分の理想に近いか考えてみてください。

3. 管理費の内訳は妥当か

法事の手配、送迎バス、お花や線香などのサービスを踏まえた上で、管理費を確認してみてください。

管理費が高くても、さまざまなサービスも込みの場合は結果的にお得になる可能性が高いです。
反対に管理費が安くても、管理が行き届いていない、送迎がない、会館を借りなければならないなどの場合、返って費用が嵩んでしまうため注意が必要です。

霊園見学前にチェックリストを作成しよう

お墓を購入する際には事前の見学が重要です。
購入してから後悔することのないように、事前にチェックリストを作成しておきましょう。
基本的にチェックする項目は、「経営形態」「永代供養」「管理費」です。
そのほかに墓石や金額など、気になる点も見学の際にまとめて確認できるようにしておきましょう。
チェックリストを作成すれば、ほかの霊園とも比較がしやすいでしょう。

霊園見学に関するよくある質問

霊園見学をする際は何をチェックする必要がございますか?
お墓参りをしやすい場所にあるかなどのアクセス状況や公営墓地、民間星、寺院墓地などの経営形態は最初にチェックする必要があります。
霊園への質問がある時はどこで聞けばよいですか?
霊園の載っているHPやチラシに載っていいる番号や住所ににお電話、ご訪問することで確認できます。

関連キーワード

関連記事

トップへ戻る