横浜で葬儀をしたい方へ

横浜で葬儀をしたい方へ

葬儀の種類について

現在では、様々な種類の葬儀が存在しており色々なプランがあります。種類が多いので故人の理想に合わせたプランで行いやすくなっています。しかし、逆に種類が多いのでどれを選んだらいいのか迷うこともあるでしょう。自身の要望に合わせたプランを選択するためにも、どんな種類の葬儀があるのか知っておくことは重要なことです。ここではどんな種類があるのかについていくつか紹介します。

まず1つ目は、一般葬と呼ばれているプランです。これは以前からある葬式のプランです。最も馴染みが深い形式になっており、多くの参列者が集まることが多いので規模も大きくなるのが特徴的です。例えば一般葬を選んだ方がいい人は交友関係が広い人や華やかで大規模な葬儀を望む人です。最後はたくさんの人たちとお別れがしたいと思っている人は、一般葬を検討するといいでしょう。

続いて2つ目は、家族葬です。これは近年注目されている形式の一つで、選択する方が増えているプランだと言われています。特徴としては身内だけで葬式を行い、特に関係の深い友人たち以外は参列するということはありません。ではどんな人が家族葬に向いているのかというと、落ち着いて身内だけでお別れがしたいと思っている方です。例えば一般葬の場合、参列者も多いので遺族は参列者の対応に追われてゆっくりと故人とのお別れをすることがなかなかできません。そのため、中には後悔をする人もいると言われています。なるべく周りに気を使わず、ゆっくりとお別れをしたいと思っている人は、家族葬を選択するといいでしょう。

そして3つ目は、一日葬と呼ばれるタイプです。これはその名の通り通夜を行わず、告別式から火葬までを一日で行うタイプの葬儀です。一般葬などは基本的に通夜をして2日間かけてお別れをしますが、一日葬は1日で行うのでその分費用面の負担は軽減されます。実際にプランによって異なりますが、何かと費用がかかるのが葬式です。なるべく遺族に負担をかけたくないと思っている人は一日葬を選ぶことが多いと言われています。

最後に4つ目は火葬式ですが、これは通夜や告別式を行わずに火葬のみを行うプランです。一日葬よりもさらに費用は安くなり、費用はかけられないが、お別れだけはきちんと行いたいと思っている人が選ぶことが多いプランです。このように、大きく分けると4つのプランがあるので、横浜で葬儀のプランを選びたい方も種類や特徴について知っておくといいでしょう。

葬儀の前に準備したいこと

基本的に葬儀は余裕をもって準備をして行うことができないので、予め何を準備しておくといいのかはある程度知っておかなければなりません。準備は色々と存在していますが、急いで行っておきたいことはいくつかあるので紹介します。

まず1つ目は、遺体をどこに安置するか決めましょう。安置場所は人によって異なりますが、近年ではほとんどが病院のベッドで最期を迎えています。その後、業者に迎えに来てもらうという流れになっています。この時に焦らないためにも事前にどこに安置するかは決めておくといいでしょう。続いて、葬儀をどこで行うかを決めておきましょう。人それぞれプランも異なりますが、場所によってサービスの内容が違うこともあります。どこでも同じだと思って適当に決めてしまうと失敗したということにもなるので、最後の別れで失敗しないためにもどこで行うかは事前に決めておくといいでしょう。

さらに、宗旨宗派などを確かめておきましょう。日本ではほとんどが仏式で行われます。しかし、仏式で行いたいと言っても日本の仏教には様々な宗旨宗派があり、それぞれ葬式の進め方が異なります。そのため、宗旨宗派は事前に知っておくことが大切です。

このように、3つのことについて説明をしましたが、これは横浜で葬儀を行う場合にも同じことが言えます。しっかりと準備をしておくことで後悔のない葬儀を行うことができるでしょう。

横浜で業者を見つけよう

横浜では葬儀に関して様々なサポートしてくれる業者が存在しています。横浜で後悔しない選び方をするためには、事前にどんなサービスをしてくれるかを確認しておくことは大切なので、ここでは横浜で探している方のためにもどこを選ぶといいのかについて説明します。

まずは葬儀の種類です。種類が豊富にないとせっかく依頼をしても希望通りのプランで行うことができません。しっかりと希望通りのプランで行うためにも種類は重要になるので、予め調べておくといいでしょう。また、葬儀後のサポートをしてくれるかどうかも確認しましょう。例えば葬儀後は仏壇や仏具の手配を行ったり、お墓を建てたりなど様々なことをしなければなりません。知識がない方はどうしたらいいのか悩みますが、葬儀後もサポートしてくれるところなら安心して任せられるので、後々のことも考えて選ぶといいでしょう。

このように2つのことについて説明しましたが、選ぶときには重要なことなのでよく考えてから選択するといいでしょう。

横浜の霊園一覧はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事