東京で霊園を探そう

東京で霊園を探そう

霊園の種類を知っておこう

東京にはさまざまな霊園が存在していますが、選ぶにあたって知っておきたいのが種類です。基本的に種類によって特徴なども異なるので、全く知らずに選んでしまうとイメージと違ったということになる可能性もあるので、後悔しないためにも種類について知っておくことが大切になります。では、実際にどのような種類が存在しているのかということですが、大きく分けると3つあります。

まず、1つ目の種類としては公園墓地と呼ばれているところです。これは、主に宗教法人や公益法人が主体となって管理と運営を行っています。霊園としても公園墓地は全国にたくさん存在しており、東京にもいくつかあるので一番選びやすくなっています。では、実際に特徴について紹介をしますが、公園墓地は宗旨や宗派に関係なく申し込みをすることが可能なところが多くなっています。人によって宗旨や宗派は異なりますが、中には縛りがあるところも存在しているので、事前に確認しておくことが大切です。また、遺骨についても縛りがあるところがあり、遺骨がないと申し込みができなくなっていますが、公園墓地の場合は遺骨などの縛りもないので、例えば故人のために建てても良いですし、ご先祖さまのために建てるということもできます。その他にも申し込みの際に抽選等がない場合がほとんどとなっており、先着順になっているので、早く申し込むことによって誰でもお墓を持つことができます。

続いての霊園の種類としては寺院墓地というところが存在しています。これは簡単に説明をすると寺院の境内にある霊園のことを言い、寺院の条件を満たすことによって申し込みが可能になります。特徴としては、条件などは存在していますが、それほど難しいものでないことがほとんどなので、比較的申し込みがしやすい環境となっています。また、寺院というのは基本的に住宅街に建てられていることがほとんどなので、アクセスに関しても電車などを使用することで車がなくても行くことができます。実際に東京は公共交通機関が充実していますが、駅から近い場所に寺院墓地も存在しているので交通手段が限られている方でも気軽にアクセスすることができます。

その他にも種類としては公営墓地が存在しています。これは地方自治体が管理と運営をしている墓地となっています。特徴としては、誰でも利用が可能ということではなく、申し込みの際には抽選になることもあります。しかし、お墓を建てることができれば、石材の制約などがありませんし、管理体制がしっかりとしているので、お墓がなくなるということはありません。このように、今回は種類と特徴についてを紹介しましたが、3つの種類が存在しているので、それぞれ理解をしてから申し込みについて検討すると納得できる霊園を見つけることができます。

石碑の種類について知っておこう

霊園を選んだあとは石碑についても考える人が多いですが、特に近年では石碑の縛りがあまりない霊園も多くなっているので、自由に選択することができます。一度建てたら長い間お参りをすることになるので、できる限り後悔をしたくないと思っている方も多いでしょう。選び方は重要になるのでここでは石碑の種類についてを説明します。

まず、1つ目は和型墓石と呼ばれているものですが、これは江戸時代からあると言われている石碑の中でも最も古いタイプになっています。昔からある伝統的なお墓になるので高級感がありますし、石碑の中でもサイズも大きくなっています。昔からの伝統を引き継ぎたいと思っている場合には検討すると良いでしょう。

また、2つ目は洋型墓石という石碑が存在していますが、これはヨーロッパのお墓を基にして作られているタイプになります。モダンな印象を与えることができるので、これからの世代に人気を集めると言われている墓石となっています。

3つ目はデザイン墓石という石碑が存在していますが、これは簡単に説明をするとオーダーメイドで作成が可能な方法になります。他にはない、自分の好きなデザインで作ることができるので個性的なタイプにしたい方には魅力的です。

霊園の紹介を行っている企業の選び方

東京には霊園を紹介している企業がいくつか存在していますが、霊園を探そうと思ったら紹介している企業に問い合わせることで、納得の場所を選ぶことができます。しかし、選ぶ際には後悔をしないためにもこだわった方が良いポイントが2つ存在しているので紹介をしていきます。

まず、無料送迎が可能かどうかを確認しましょう。基本的にお墓は年を重ねてもお墓参りに行く場所になるので、万が一車を運転できなくなっても送迎があるところを選べばいつでもお墓参りをすることが可能になります。また、資料請求も大切になります。資料請求をすることでどんな霊園かをきちんと知ることができるので、より選びやすくなります。

このように、選び方として大切になるポイントは2つ存在しているので選ぶ前に調べておくと良いでしょう。

東京の霊園一覧はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事