菊名墓地「つれづれ日記」バックナンバー01

「洗心庵」受付スタッフが、建功寺菊名墓地で起こる日々の出来事を綴った「菊名つれづれ日記」バックナンバーのコーナーです。

菊名墓地つれづれ日記第2回

緑色の「防草シート」はりました!

墓地内の雑草対策として「防草シート」をはりました。
防草効果の高いシートを柔らかいシートで保護する二層構造。ポリエステル素材で繊維が細かく高密度!
除草剤は使わず、環境や健康にも安心・安全。景観もスッキリしました。

kikunadiary_photo02

建功寺菊名墓地で育った「カブトムシ」続々発見!

閑静な住宅街の中に、自然豊かな緑の森に囲まれた建功寺菊名墓地。
菊名墓地の森で育ったカブトムシが成虫となり、 活動し始めました!
カブトムシを探しに!?お孫さんとご見学、お墓参りはいかがですか?
kikunadiary_photo01

 

菊名墓地つれづれ日記第2回

コスモスが秋風に揺れています!

一般的にコスモスの開花時期は6月~11月と言われています。秋の桜と書くように秋の季語としても知られている花ですが、菊名墓地のコスモスは、初夏から咲き始め秋まで咲いているので、比較的長く美しく開花したコスモスを楽しむことができます!

菊名墓地の可憐なコスモス

そして今、秋風に揺れるコスモスが満開を迎えました。お参りにも快適な季節。コスモスを愛でに、のんびりお出かけくださいませ。

お客様にいただきました。菊名墓地のコスモス

菊名墓地のお客様が、墓地に咲いたコスモスを押し花にして素敵な作品を作って下さいました。O様ありがとうございます!菊名墓地洗心庵に飾らせていただいておりますので、お参りの際に是非御覧下さい!

 

お堂「洗心庵」もぜひご見学ください!

菊名墓地洗心庵の2階には、法要等を行う「お堂」があります。

外見は近代的な「お堂」ですが、堂内に入ると釈迦如来様がやさしいほほえみで迎えて下さいます。この「お堂」では40名様までのご法要がご利用可能です。

ご利用された方からは、「落ち着いた雰囲気で和む」と嬉しいお言葉を頂いております。また2階からは菊名~鶴見方面のとても気持ちの良い景色が見渡せます。

ご見学、承ります!

鶴見区にあるモダンなお堂

 

菊名つれづれ日記第4回

秋の夜長は、読書三昧もまたよいものです

菊名墓地のお寺様、建功寺(横浜市鶴見区)の枡野俊明ご住職は、たくさんの本を出されており、幅広い年齢層から支持されています。

鶴見区、特に馬場近隣にお住まいの方ならよくご存じだと思いますが、多摩美術大学の教授もされており、庭園デザイナーとして国内外より高い評価を得ている素晴らしい方です。

9月に新しい本が出版されましたが、建功寺菊名墓地「洗心庵」では、いままで出版された本を受付に並べています。

第100回夏の高校野球で優勝し、今年のドラフト会議で最も注目を集めた大阪桐蔭高校の根尾昴君が、枡野ご住職の「リーダーの禅語」を読破したことは、新聞でも紹介され話題となりました。

この秋、自分に合う本を見つけに、菊名墓地に足を運んでみませんか?

鶴見区馬場、建功寺ご住職の著書

 

菊名つれづれ日記第5回

コスモスの手作り「しおり」が素敵すぎる!

菊名墓地のお客様から頂いた手作り栞

菊名墓地のお客様 O様が、菊名墓地で咲いたコスモスで素敵な「押し花」を作って下さり、以前ご紹介させてもらいました。

そのO様がなんと!新作の「しおり」を作ってくださいました!O様には感謝の気持ちでいっぱいです。

菊名墓地へ来られた際は、是非!受付にある素敵な作品をご覧になって下さい!

皆様のお越しをお待ちしております。

by 村井編集員

建功寺菊名墓地

受付中
建功寺菊名墓地

【住所】 〒230-0076
横浜市鶴見区馬場1-17-43
電話:045-570-5148
9:00~17:00 水曜定休
※お盆・お彼岸中は休まず営業致します。

【交通のご案内】 東急東横線・JR横浜線菊名駅より市営バス(約4分)
市営地下鉄・JR横浜線新横浜駅から市営バス(約16分)
JR京浜東北線鶴見駅から臨港バス(約13分)