横浜でペット火葬を行う際にチェックしておきたいポイント

横浜でペット火葬を行う際にチェックしておきたいポイント

ペットの最期を看取るために

横浜在住でペットを飼っているという方の中には、犬や猫といった比較的大きな動物を飼っているという方も多いかと思いますが、そうしたペットを飼う際は、死後のことも考えておかなければなりません。最近ではペット火葬を行う方が増えてきており、昔以上にペットとの最後の別れ方を選ぶことが出来ます。死後に火葬の準備などを進めるのは精神的に辛いものがあるので、生前のうちに簡単な知識や、準備しておくことなどを知っておいたほうが良いでしょう。

ペット火葬は様々な方法を選ぶことが出来ます。例えば立ち会い火葬の場合は、人間の火葬と同じように火葬場まで見送りが出来るので、最後の最後まで一緒にいたいという方がよく選んでいます。個別火葬は立ち会い火葬で行うお骨上げなどの儀式を簡略化して、よりスムーズに火葬を済ませることが出来るようになっており、その分料金も安く設定されています。合同火葬では他の家族のペットと一緒に火葬を行う形となっているので、最後のお見送りやお骨上げなどは出来ませんが、他の火葬よりもさらに料金が安く設定されています。このように火葬の方法も自由に選ぶことが出来るので、どの程度費用をかけるかは前もって考えておきましょう。

ペット火葬を行った後は、遺骨を返還してもらうことが出来ますが、この際どのように骨を扱うかも選ぶことが出来ます。ある墓地ではペット専用の共同墓地が用意されており、そちらに遺骨を供えてもらうことが出来たり、ペット専用の個人墓を建てる事が出来たりと、様々な方法でペットを弔うことが出来ます。中には自分のお墓に一緒にペットの遺骨を入れて欲しいという方もいますが、お墓によっては許可されないこともあるので、無断で入れたりしないよう、前もって利用している墓地などに可能かどうか確認しておきましょう。

ペットの供養について

横浜市内にある葬儀場などをチェックしてみると、ペット火葬を行っているところをいくつか目にすることが出来ます。ペット火葬は最近多くの方が行うようになっており、昔のように家の庭先に埋めるような弔い方は行われず、きちんと火葬してからしかるべきお墓に埋葬するというパターンが一般化しています。もしペットを火葬することを考えているのであれば、前もって火葬を行っている施設などが無いか探しておくと、死後になってから慌てて火葬の準備をしなくても済むでしょう。

ペットの供養の方法は色々ありますが、火葬の際は専門の施設が必要となります。横浜であれば他の地域へのアクセスにも優れているので、比較的容易に火葬を行う施設を利用することができるでしょう。火葬の仕方もある程度選択することが出来、人間と同様に火葬場まで付き添ってお骨上げなどを行うこともあれば、他のペットと一緒に火葬を行って、後から遺骨を回収したり、共同墓地に一緒に埋葬してもらうことも出来るので、自分が納得する形でお別れが出来る方法を選びましょう。

ペット火葬を依頼する際は、どこを利用するかでサービスに違いが出てきます。とにかく料金が安いところを探すことも出来ますし、多少料金が高くても、大事な家族だからこそきちんとした葬儀をしたいという方も、プランによっては満足いく形で最後のお別れが出来るでしょう。葬儀後の埋葬についても、ある程度自分で選ぶことが出来、ペット専用のお墓を建てる事が出来る墓地や、ペット専用の共同墓地を用意しているところも用意されています。

納骨を行う際は

横浜に住んでいる方の中にも大事なペットが亡くなった時、亡骸をどのように弔うか気になっている方もいるでしょう。最近はペット火葬が行われることが増えており、火葬された遺骨は共同墓地や個人で建てたお墓に納骨することも出来ます。明確な決まりがあるわけではないので、自分の好きなように弔うことも出来ますが、やはりきちんとしたお別れをすることは大切なので、死後のことも考えてペットのためのサービスを提供している企業などが無いか探してみましょう。

ペット火葬を行った後、当然骨は遺骨として自分たちの手元に返還されることとなりますが、その遺骨をどう処理するかはある程度自分で選択することが出来ます。例えば遺骨が入ったつぼをそのままの状態で自宅で管理する方もいれば、自分が入るお墓と一緒に入れることが出来ないかどうか、墓地の管理人と話し合ったりなど、自分が最も理想とする形で、家族同然だったペットを埋葬することが出来るよう努めています。

ペットの納骨については、葬儀屋などによって利用できるかどうかが変わってきます。そのため場合によってはまったくペットに対してのサービスを提供していないというところもあり、その場合は改めてペットの火葬などについてサービスを提供してくれるところが無いか探してみましょう。多少調査には時間がかかるかもしれませんが、横浜在住という方の場合は、元々人や施設が集まりやすい場所なので、それほど苦労せずにサービスが充実しているところを探し出すことが出来るでしょう。共同墓地ではなく個人墓地に入れたいという方や、人間のお墓に一緒に入れてもらいたいなど、自分の要望を満たしているところが無いかチェックしてみてください。

ペット葬儀の詳細はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事