霊園を選ぶ際に知っておきたい情報や町田での選び方について

霊園を選ぶ際に知っておきたい情報や町田での選び方について

各霊園の種類やメリットについて

霊園は経営する主体によって公園墓地や寺院墓地、公営墓地の三つに分けられています。選ぶ際にはどこに入ろうか悩むこともあるかもしれませんが、できる限りスムーズに決められるようにするためにも各霊園の種類やメリットについて紹介をしていきます。

まず、一つ目は公園墓地について紹介をしていきますが、基本的には宗教法人・公益法人・財団法人・社団法人などから運営を委託されて民間企業などが経営しているお墓のことを言います。

民間の企業が主体となって経営をしているのでサービスが多様なのが特徴的となっています。また、メリットとしてはまず、遺骨の有無や申し込みに関わる資格資源がほとんどない状態となっているため、基本的には誰でも気軽に申し込むことが可能となっています。その為、場所によっては異なりますが宗派や国籍などの制約がない場合が多くなっています。また、自由に区画面積や墓石のデザインを決められるのもメリットとなっています。現代では和型の墓石や洋型の墓石まで様々となっていますが、これらは制限があると自由に決めることができません。霊園の中には自由に決められるところもあるので、デザインや区画にこだわりたいと思っている場合には公園墓地を選択すると理想のお墓が立てられます。

つづいて二つ目は寺院墓地について紹介していきますが、これはその名の通り寺院が運営し管理している墓地となっています。

特徴としては墓地を管理している寺院で法事や葬儀を行う必要があるなど、ある程度の条件が存在しています。メリットとしては葬儀や法事の際に知識が豊富となっているので、アドバイスや相談に乗ってもらうことが可能となります。万が一の時でも安心感があるのはメリットとなっています。二つ目のメリットは自宅周辺や街中など、比較的住宅街の中に立てられていることが多くなっているため、アクセスがしやすいのもメリットとなっています。

最後に三つ目は公営墓地について紹介をしていきますが、これは都道府県や市町村、地方自治体が主に管理し、運営をしている霊園となっています。

民営墓地とは違い、申し込みができる時期が決められているというのが特徴です。また、時期が決められていない場合は抽選となるため、民営墓地のように先着順となることはありません。入るのが難しいとも言われているので価値のあるお墓になっています。

このように三つの墓地について紹介をしてきましたが、それぞれ特徴やメリットが存在しているので、一つ一つ確認しながら選んでいくようにしましょう。

霊園を選ぶときのポイント

霊園は様々な場所に存在していますが、それぞれ条件も異なるので選ぶ際に悩むこともあるのではないでしょうか?生涯大切に扱っていくお墓となるので、できる限り後悔をしないためにも選び方は重要になります。次に失敗しない霊園の選び方について紹介をしていきます。

まず一つ目のポイントは立地条件です。

お墓は定期的に手入れをする必要がありますし、お参りをするために何度も訪れる場所となります。その為、できる限りアクセスがしやすい場所を選んだり、移動時間なども視野に入れて選ぶと良いと言われています。例えば車に乗れなくなった時のことを考えて公共交通機関が近くにあるところを選択するなど、立地条件を考えて選ぶのも後悔をしないためのポイントとなります。

二つ目のポイントは宗派や宗教についてです。

各霊園によっては種類があり、特徴もそれぞれ異なるので、中には宗派や宗教によっては受け入れてくれないところも存在しています。入りたい霊園を選ぶときにはできる限り前もって宗教や宗派の有無の確認をしておくと良いでしょう。

三つ目は設備です。

例えば駐車場や水道設備など最低限の設備が整っているところを選ぶのも大切です。設備も場所によっては異なるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。このように、選び方は様々となっているので、後々後悔しないためにも予め情報収集をしておくと納得のいく場所にお墓を立てることができます。

町田で霊園を選ぶときのポイント

最後に東京の町田を例に、霊園を探す際のポイントについて紹介していきます。

まず、一つ目のポイントはバリアフリー設計かどうかです。

お墓には生涯何度も訪れる方が多いので、出入りがしやすいところを選ぶのもポイントです。

二つ目のポイントは休憩所の設置がされているかどうかです。

お墓参りをする際には墓石を磨いたり、草が生えていたら草むしりをしたりなど、数時間は外にいる事となる場合もありますが、炎天下で長時間の作業は熱中症などの危険性があるので、休憩ができる場所を選ぶと休みながら作業が可能なので便利です。

その他にも一部ですがペット可のところも存在しているので、ペットと訪れる場合には一緒に行ける場所かどうかを見ておく必要があります。

このように、三つのポイントについて紹介をしましたが、町田であれば好条件の霊園も存在しているので、まずは見学をするのも良い方法です。

町田の霊園一覧はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事