横浜での霊園のポイントは

横浜での霊園のポイントは

霊園探しで重要となる種類

横浜で墓を建てられる場所を探すとなると、霊園を利用しようと考えている方が多いのではないでしょうか。その霊園にも種類があり、どんな所なのかを知らなければ選ぶことも難しくなってしまいます。何度も建てるようなものではありませんので、納得して作ることができるように知識を持つことが重要です。

選びやすくなっているのが、民営墓地と呼ばれるものです。公園墓地となっていることもありますが、宗教法人や公共法人といったところが経営主体になっているところが大きなポイントになるでしょう。非常に多くの人たちが利用する霊園であり、経営主体によっては宗教宗派を問わず利用することができます。条件も緩めになっており、利用者の幅を広くとっていると言えるでしょう。遺骨がなくても建てることができるのは、公営との大きな違いです。事前に建てることができるということは、余裕を持って作れるということです。いきなり必要になり、慌てて建てるといったことがなくなります。

これまで墓石といえば、ある程度決まりがありましたが、建てる墓石の制約が少ないというところも重要でしょう。ところが、最近は個性的な墓石にするところが増え、かなりのバリエーションになってきています。洋風の墓石を目にするようになったのも、そこまで昔ではないはずです。こうした墓石も民営であれば、全てではありませんが建てることができる可能性が高まります。

街中にあることもある寺院

寺院墓地は、横浜でも数多いタイプです。寺院の境内内にある墓地であり、寺院が経営母体になっています。条件としては、寺院の中にある以上その寺院の檀家になるということです。檀家以外は使うことができませんので注意が必要です。メリットとしては法事などもすべて行なうことができ、場所探しなどの必要がないということです。他の条件から考えれば手間は大きく省くことができるでしょう。

また、寺院の場所も重要でしょう。霊園というと非常に閑散とした場所にあったりしますが、寺院は大体住宅地にあります。住宅地にあるということは、交通の便がいいということです。交通の便が良ければ、車を持っていなくてもお参りができるようになります。年齢が上がってきて、車の運転ができないとどうしてもお参りが難しくなってしまいます。これも、お墓を廃れさせてしまう要因です。それが便利な場所で利用することができるのですから、寺院墓地にしたいという人も多いといえるでしょう。

一番価格がお手頃なのが、公営墓地です。地方自治体などが運営主体であり、管理がしっかりしているところが特徴になっています。民間資本が入ってこないので、石材店などが指定になりません。こうした制約が少なく、自由に選ぶことができるようになっています。メリットも強い代わりに、デメリットが問題です。とにかく横浜でも競争が激しく、申し込みも一定期間しかありません。ほとんどの場合、抽選となってしまいますので、申し込みについて確認しておく必要があるでしょう。

メリットだけではなくデメリットからも選ぶこと

横浜の霊園でお墓を建てるとするのであれば、さまざまな選択肢が出てくるでしょう。しかし、スムーズに進めたいと思うとそこまでの選択肢は手にすることができないでしょう。まず考えなければいけないポイントは管理費です。霊園によってさまざまで、維持費や光熱費などの名目になっています。こうした管理費は、それぞれ違いがあるため良く確認しておかなければいけません。あとからこんなに掛かるのかと思っていても、後の祭りになってしまいます。事前に確認しておくことで、選択肢としてもまとまるでしょう。

そして、墓石をどうするのかという問題も重要です。デザインを考えると、どこでもいいというわけにはいかなくなります。自由に決めさせてもらえるのか、その点を考慮しておかなければいけないでしょう。また、自分で気に入った墓石店を使えないことも出てきます。指定石材店がある場合、他を選択することができません。民間の霊園の場合には、こうした制限がつくことが出てきますので十分に注意しましょう。価格も重要になってきますが、指定石材店があると自由にはならなくなるでしょう。

民間霊園では、縛りがつきます。経営主体の問題で、墓石店は指定になっていることがほとんどです。自由がありはしますが、購入先などには自由はありません。寺院の場合にも、同様に制限がありますが、檀家にならなければいけない点で、宗教的な問題が出る可能性があります。公営霊園は、確実に安上がりで墓石店も選べますが、人気が高いためにすぐに建てることができません。納骨堂を利用したりすることも出てきますので、結果として費用が掛かってしまうこともあります。メリットがあればデメリットもありますので、この辺りの違いを理解した上で自分に合った場所を選ぶのが良いでしょう。

横浜の霊園一覧はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事