東京霊園について

東京霊園について

墓地の種類と特徴について

これから東京で霊園を探そうと思っている人はたくさんいると思いますが、実際に選ぶ際には墓地の種類について知っておいた方が便利です。今回は東京霊園を探している方のためにどのような種類があるのかについてと特徴についてを紹介していきます。

まず、大きく分けると種類が3つ存在しており、一つ目は寺院墓地について説明します。寺院墓地は一般的に寺院の中にお墓が建てられている墓地になります。東京霊園は寺院墓地などの住宅地に建てられている墓地が多くなっています。特徴としては住宅街に建てられているので、交通の便が良いというメリットが存在しています。例えば東京などは車を所持していない人も多く、電車などで移動する人もたくさん存在しています。そんな人たちでも寺院墓地は住宅地にあって交通の便が良いので通いやすいというのが魅力の一つです。また、葬儀や法事に関しても寺院で行うことが多く、万が一の時には対応してくれるところがほとんどです。その他にも経営基盤がしっかりとしている特徴もあるので、安心感もある霊園になっています。

続いて二つ目の霊園は民営墓地になります。これは宗教法人や公益法人が経営の主体となって管理、運営がされている墓地になります。世の中にある霊園の中でも特に多いと言われているのが民営墓地になります。特徴としては宗旨宗派を問わずに申し込むことができるので、誰でも気軽に利用できることから利用人数も多くなっています。また、石材についてできる限りイメージ通りに作りたいと思っている人も多いかと思いますが、霊園の中には石材の制約があるところも存在しています。しかし、民営墓地の場合は制約が少ないので、洋型墓石からデザイン墓石などで作ることも可能になっています。思い通りの霊園を作りたいと思っている場合には民営墓地を選択すると良いでしょう。

最後に三つ目は公営墓地について説明をします。公営は地方自治体が管理をし、運営をしている霊園になります。基本的に数も少ないので利用する人たちも少なくなっています。また、公営墓地を選択する際には基本的に抽選をして選ばれないと公営墓地にお墓を建てることはできません。その他にも居住年数やご遺骨の有無による制約があるのも公営墓地の特徴となっています。このように、大きく分けると種類としては三つ存在しています。これから東京霊園を選ぶ際には種類については知っておいた方が納得できる霊園を選ぶことができます。

東京霊園の申し込みから建立まで

東京霊園を探したいと思った場合には基本的にチラシやインターネットから情報収集をすることとなりますが、実際に建てたことがないという人はどのように申し込みをしたらいいのか分からないという人もいるかと思いますので、今回は申し込みから建立までの流れについて紹介していきます。

まず初めに申し込みをする際ですが、物件を探すのと同じでできる限り現地を見学した方が雰囲気などを知ることができるので、画像や写真などを見て判断せずに実際に足を運ぶようにしましょう。見る時のポイントとしては宗旨や宗派の条件やアクセスのしやすさ、園内の施設、環境などを見学して気に入った霊園があった場合には区画の検討をするようにしましょう。区画に関しては予算などによって異なりますが、希望を言うことでそれに合わせて選ぶことができます。

お墓は財産になりますので、霊園と区画は申し込む際にしっかりとこだわって選んだ方が良い部分になります。できる限り不安がある場合には全て解消してから申し込みをするようにしましょう。申し込みをする場合には管理費などの支払いも同時にすることとなるので用意するようにしましょう。申し込みが完了をしたら続いて墓石工事の相談、契約をし、完了したら確認をするようにします。確認をし、問題がなければ引き渡しという流れになります。このように、申し込みから建立までの流れはこのようになっていますが、今回は大まかに説明をしましたので、細かい部分まで知りたいと思った場合には調べてから申し込みをすると良いでしょう。

東京霊園を探す際にはアフターサービスについても見ておこう

東京霊園を探す際にはいろいろな部分をこだわった方が良いですが、その中でもアフターサービスなどは大切な部分になります。今回はアフターサービスについて詳しく説明していきます。

まず、お墓は基本的に簡単に壊れることはありませんが、万が一購入してすぐに破損などがあった場合にはアフターサービスが充実しているところでなければ保証をしてくれない可能性があります。アフターサービスが充実していないと自己負担という形になる可能性も高いので、できる限りアフターサービスについては充実しているところを選ぶようにしましょう。また、霊園によってはお墓参りになかなか行くことのできない人たちのために清掃を代行してくれるところもあるので、忙しくてなかなか行けない人は清掃の代行を行ってくれる霊園を選ぶと良いでしょう。

東京の霊園一覧はコチラ
霊園・お墓の開発コンサルタント鳳友産業TOP

関連キーワード

関連記事