お墓参り代行とは?相場や費用について解説

お墓参り代行とは?相場や費用について解説

お墓参りは昔からある伝統的な風習のひとつですが、昨今では住環境や家族関係の変化にともない、お墓参りに行かない人が増えています。

行かない理由は人それぞれですが、とくに増加しているのが、距離や体力などの関係で「行きたくても行けない」という人です。そんなお墓参りのお悩みを解決する手段として、近年、お墓参り代行サービスが話題を集めています。

ここでは、現代のお墓参り事情にぴったりのサービスを提供してくれるお墓参り代行の特徴と気になる費用の相場をまとめました。

お墓参り代行はお墓参りに行けない人に代わってお墓参りをするサービス

二世帯同居が当たり前だったかつての日本では、お彼岸やお盆、故人の命日などに、実家近くに建てたお墓にお参りに行くのは家族総出の恒例行事でした。

しかし、現代は核家族化が進み、お墓参り=家族行事という意味合いが薄れてきています。特に地元から遠く離れてしまうと、仕事や経済的な問題などで年に何度もお墓参りに行くのは難しくなります。

そんな時にぜひ活用したいのがお墓参り代行サービスです。名前の通り、業者が親族に代わってお墓参りを代行してくれるサービスのことで、遠方でお墓参りに行けない・時間の余裕がないといった方々から人気を集めています。

他人にお墓参りを代行してもらっても問題はない

お墓参り代行サービスを利用するにあたって気になるのは、故人や先祖と縁もゆかりもない他人にお墓参りを代行してもらっても良いのか?という点です。

一見バチあたりの行為にも思われますが、実はお参りを他人に代行してもらう風習は古来から存在していました。

江戸時代では、伊勢神宮にお参りをする「お伊勢参り」が流行しましたが、現代のようにインフラが整っていない時代では、徒歩で伊勢神宮までお参りに行くのは困難です。長旅には相応の資金も必要だったため、他の人が持ち寄った資金を手に、代表者がお伊勢参りに行く「代参」が盛んに行われていました。

お墓参り代行サービスも代参の一種ですので、倫理的にも文化的にも特に問題はありません。

お墓参り代行サービスは、代参から報告までお任せできる

お墓参り代行サービスの内容は業者によって異なりますが、一般的には以下4つの行為を代行してくれます。

1. 代参

お墓参り代行のメインサービスで、スタッフが現地を訪れ、お墓に手を合わせて代参してくれます。オプションによってお花を供える、お線香を上げるなどのサービスも行っており、ニーズに合ったスタイルで代参してもらえます。

お墓の現状を撮影し、郵送やメールなどで送付してくれるサービスもあります。

2. お墓の清掃

墓石磨きやお墓周りの除草といった清掃も代行してもらえます。墓石の汚れがひどい場合、専門のクリーニング業者に依頼したり、汚れがつきにくくなるよう、コーティングを施してもらったりすることも可能です。

3. お供え

お花やお線香以外に、食べ物や飲み物などをお供えするサービスもあります。あらかじめ故人が生前好きだったものを伝えておけば、業者が用意してお供えしてくれるのです。

代参後は、霊園のルールに基づいてお供え物を片付けてくれるので、霊園に迷惑をかける心配もありません。

4. 代参の報告

代参が終わったら、業者からサービス完了の報告が入ります。
報告はメールまたは封書で行われますが、文書だけでなく、作業前と作業後それぞれの状態を撮影した画像や写真が添付されるため、すべての作業が行われたかどうかしっかり確認できます。

お墓参り代行サービスの費用相場は1~2万円程度

お墓参り代行サービスの費用は業者によって異なりますが、一般的な代参なら1回につき1万円~2万円程度が相場です。

ただし、お花やお供え物をあげたり、墓石をクリーニング・コーティングした場合は、別途追加費用が発生します。お花やお供え物の費用は3,000円~5,000円程度、墓石のクリーニング・コーティングは2~3万円程度かかりますので、予算やニーズに合わせてサービス内容を決めましょう。

遠方にいてお墓の状態がわからない場合は、まず現状を撮影してもらい、料金の見積もりを取ってもらうのがおすすめです。別途見積もり費用が発生する場合もありますが、業者の拠点からお墓までの距離が近い場合は、無料で撮影・見積もりを請け負ってくれる事もあります。

お墓参り代行は現代の墓参り事情をふまえた便利なサービス

お墓参り代行は、遠方に住んでいて時間的・体力的・経済的にお墓参りに行くのが難しいという方におすすめのサービスです。

ただ代参してもらうだけでなく、お墓の清掃やお供え、墓石のメンテナンスなども依頼できますので、お墓の現状やニーズに合わせてサービスを選択しましょう。

なお、あらかじめ定期的なお墓参りが難しいとわかっている場合は、永代供養墓を選ぶという方法もあります。永代供養墓であれば、霊園側が永代にわたってお墓を供養してくれますので、安心して管理を任せられます。

遠方にあるお墓を永代供養墓に移すことも可能ですので、何らかの事情でお墓参りが難しい場合は、お墓参り代行サービスと合わせて、永代供養墓を検討してみてはいかがでしょうか。

お墓参り代行に関するよくある質問

お墓参り代行はどの宗派でも利用して良いのでしょうか?
ご依頼主様がお墓参り代行サービスについてご納得されているなら、宗派は関係ありません。
お墓参りを代行してもらうのは、やはり罰当りではないですか?
代行自体が罰当りということはありません。遠方の方や体力的に時間的に難しい方など、行きたいけれどもどうしても事情がある方などに喜ばれているサービスです。

関連キーワード

関連記事

トップへ戻る